Business card

名刺の素材

ビジネスで自己紹介をするのが苦手、そんな人は「名刺」に自分が会社で担当していることや目指していること、趣味を入れてアピールしましょう。名刺は自分でも作れますが、制作業者に依頼するのがベタです。経験豊富な業者が希望に沿ってきれいなデザインを提案してくれます。
見やすい名刺を制作するには、文字と文字の間隔を開けることが大切です。また、文字が小さ過ぎてしまうと見にくいので名前と会社名は大きくしましょう。名刺は必ず紙でなければならないという決まりはありません。プラスチックや木材、ファブリックなど変わった素材もあります。個性を出したい人はこれらの素材をセレクトすると良いでしょう。気を付けたいのがサイズです。大きすぎたり変わったかたちを制作すると、一般の名刺ケースに入らないこともあります。名刺ケースに入る大きさを制作するのは、基本中の基本です。これだけは守りましょう。
また、厚みがある名刺も名刺ケースの嵩が増してしまうおそれもあり、あまり良い印象ではありません。どんなに素敵なデザインが完成したとしても、名刺ケースに入らなかったらただめんどうになるだけです。受けとる人の気持ちを考えて制作しなければなりません。

コストを抑えて名刺作成をするには

自社の従業員に対して会社の名称やロゴ、所属している部署などが印刷された名刺を会社側が支給しているというところは多いはずです。しかし、従業員数の多い会社の場合、当然のことですが…

MORE

名刺の素材

ビジネスで自己紹介をするのが苦手、そんな人は「名刺」に自分が会社で担当していることや目指していること、趣味を入れてアピールしましょう。名刺は自分でも作れますが、制作業者に依頼…

MORE

名刺作成は思ったよりも安く出来ます

名刺作成というとちょっと前までは高額でしたよね。専門店での注文で、百枚数千円なんて事も珍しくはありませんでした。お店によってはもっと高額なところもあったりしました。その時のイ…

MORE

わかりやすい名刺について

名刺について気を付けていることといえば、まずはパッと見がごちゃごちゃしておらず、シンプルかどうかというところです。名刺という小さな紙の中に、出来るだけいろいろな情報をいれたく…

MORE

ニュース

2017年09月13日
わかりやすい名刺についてを更新しました。
2017年09月13日
名刺作成は思ったよりも安く出来ますを更新しました。
2017年09月13日
名刺の素材を更新しました。
2017年09月13日
コストを抑えて名刺作成をするにはを更新しました。

コストを抑えて名刺作成をするには

自社の従業員に対して会社の名称やロゴ、所属している部署などが印刷された名刺を会社側が支給しているというところは多いはずです。しかし、従業員数の多い会社の場合、当然のことですが印刷する名刺の数も非常に大量になってしまい、もしも印刷業者に頼まずに会社内でプリ…

MORE


TOP

Copyright © 2017 ビジネスでも趣味でも活躍する名刺を作成するなら専門業者 All Rights Reserved.